フォト

RYUICHI TSUJII

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 角川「短歌」2018年4月号 | トップページ

2018年4月 4日 (水)

短歌総合紙 月刊「うた新聞」(いりの舎)2018年4月号

<今月のうたびと>のコーナーに
「ジェイルブレイク」(新作短歌12首)掲載



「ジェイルブレイク」

切り札をまず消費してしまおうかその後のことはその後のことだ

もう暇もつぶし終わってしまったなどうやって長生きしようかな

これは正常な時期記したメモだこれを信じて動いてみよう

もう二、三日ほど生きてきてからにしようこいつと対峙するのは

全部出し終わった後のうたた寝の最中の気分で生きていく

こんな日だからこそ自分内ルールだけは守ろう生き抜くために

風景を少しずらしただけなのに達成感が尋常じゃない

つまりこうやってひとりになっていくそのような過程を眺めてる

もはや最重要事項でもないと行動が物語ってしまう

人生の岐路に立たされてるなんてわりと普通の状態なのに

俺のことだからどうにかなるだろう俺がどうにかするだろうから

こんな時だけ見える風景もあるやはり生まれてきてよかったな




 

月刊「うた新聞」2018年4月号

<>http://irinosha.com/

« 角川「短歌」2018年4月号 | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/73236071

この記事へのトラックバック一覧です: 短歌総合紙 月刊「うた新聞」(いりの舎)2018年4月号:

« 角川「短歌」2018年4月号 | トップページ