フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 「詩客」2013年2月1日号掲載分短歌10首 | トップページ | ベスト短歌集 遊泳前夜の歌 (単行本) »

2013年3月11日 (月)

2013年「かばん」3月号掲載分短歌8首

マジカル・ミステリー・ツアー     辻井竜一

 

 

三十分程度なら毎日だってどうにかずらしながら生きよう


なんというドラマチックな夜だろうたった一つのことだけがある


このままじゃいつか爆発するだろういつか爆発したいのだろう


脳内をもっと自由にしておこう縛られる日も過ごせるように


その判断さえ自らの手によって下すべき時期まで来たらしい


まあおかげさまで時間は過ぎましたあの場所に行くまでもう少し


直前にいつもの僕になるまでにめずらしく何かに打ち込もう


いつも通りの地点から未知の領域を目指して踊り始める


« 「詩客」2013年2月1日号掲載分短歌10首 | トップページ | ベスト短歌集 遊泳前夜の歌 (単行本) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/50711884

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年「かばん」3月号掲載分短歌8首:

« 「詩客」2013年2月1日号掲載分短歌10首 | トップページ | ベスト短歌集 遊泳前夜の歌 (単行本) »