フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2012年「かばん」6月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2012年「かばん」8月号掲載分短歌8首 »

2012年7月 9日 (月)

2012年「かばん」7月号掲載分短歌8首

 

スリーピング・ミュージック再生中  辻井竜一

 

 

 

 

 

超個人的な悲しみだったから自分一人でどうにかなった

 

もう何も失くしたくないのであれば少し自分を失くしてみれば

 

笑うしかない状況だもう少し早く陥りたかったものだ

 

眠れない夜の途中にいるような気分で明日も続けてみよう

 

無防備でいい無防備じゃなきゃ嫌ださらけ出さずにやってるなんて

 

「アスピリン美容院済ボブ・ディラン」今日の日記は充実してる

 

もうちょっと滅茶苦茶な生活がいいはずだったのに何していたの

 

現在進行形のことばかりだしきっとどうにかなっているんだ

 

« 2012年「かばん」6月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2012年「かばん」8月号掲載分短歌8首 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/46258637

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年「かばん」7月号掲載分短歌8首:

« 2012年「かばん」6月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2012年「かばん」8月号掲載分短歌8首 »