フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« ネヴァーエンディング・サーカス | トップページ | 2011年「角川『短歌』」9月号掲載分短歌7首 »

2011年8月 9日 (火)

ファイナル・カーテンコール

ファイナル・カーテンコール     辻井竜一

 

 

 

人生を変えるのは容易いことだたった一人に会えばいいんだ

 

不安など欲しくないので検査には決して行くまい未来永劫

 

幸せになるのが恐くなったとき生まれたことを思い出すんだ

 

何もかも記録しておきたいけれどそりゃ無理だから目を閉じてみる

 

忘れたくないことだけは忘れないようにできてるはずだよきっと

 

ねえ僕がやりたいことをやっている姿を君は見たいのでしょう

 

いつまでも噛みしめられる夜があるただ永遠に生きていくだけ

 

直近の愛だけ思い出しながら生きていく日々それだけがいい

 

部屋中をそんな言葉で埋め尽くしようやく僕の不安が消える

 

もしこれが終わればすべて終わりですやっとここまで辿り着いたよ

« ネヴァーエンディング・サーカス | トップページ | 2011年「角川『短歌』」9月号掲載分短歌7首 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/41139909

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナル・カーテンコール:

« ネヴァーエンディング・サーカス | トップページ | 2011年「角川『短歌』」9月号掲載分短歌7首 »