フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2011年「かばん」3月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2011年「かばん」8月号掲載分短歌8首 »

2011年4月14日 (木)

【バンド短歌】その1~8

【バンド短歌その1・「(((REBELREBEL ON REBELREBELS)))」】悪いのは僕を起こした奴だからロフトの下で復讐の夢(辻井竜一)

 

【バンド短歌その2・「BANJAX」】凍らせる手順を省きながら声 細い指でも夜は壊せる(辻井竜一)

 

【バンド短歌その3tacobonds眩しさの足りない光背に雫飛翔するのを乞う踊り方(辻井竜一)

 

【バンド短歌その4・「THE BUFFETTMENT GROUP」】行き先を告げることだけしないため辿り着かない列車を探す(辻井竜一)

 

【バンド短歌その5・「SEX PISTOLS」】君が騙してくれたからここにいてたぶん明日も生きていられる(辻井竜一)

 

【バンド短歌その6・「Aerosmith」】最上階から地下までの所要時間百年のエレベーターに乗る(辻井竜一)

【バンド短歌その7・「PANTERA」】管理されながら笑ってられるのは地獄に落ちた過去があるから(辻井竜一)

 

【バンド短歌その8・「Guns N' Roses」】気が向いた時にのみ何かをします遅刻するのが大前提で(辻井竜一)

« 2011年「かばん」3月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2011年「かばん」8月号掲載分短歌8首 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/39606976

この記事へのトラックバック一覧です: 【バンド短歌】その1~8:

« 2011年「かばん」3月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2011年「かばん」8月号掲載分短歌8首 »