フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2010年「かばん」9月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2010年「かばん」11月号掲載分短歌8首 »

2010年10月 7日 (木)

2010年「かばん」10月号掲載分短歌8首

ネヴァーエンディング・サーカス第二章  辻井竜一

あとはもう余生みたいなもんだって高校の頃から思ってる

何もしなければ何にも起こらないなんてシンプルなんだこの世は

睡眠を五分削ってでもやってみる価値のあることだなこれは

どちらかというと酔ってる今よりも昼間のほうが狂っていたな

もうちょっと今日を噛みしめさせてくれ明日は嫌でも起きてやるから

明日の午後三時に全部思い出すことにしましょうおやすみなさい

魂の平和のために生きている僕は絶対間違ってない

順調にわけわからなくなってきたなんて素敵な人生だろう

« 2010年「かばん」9月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2010年「かばん」11月号掲載分短歌8首 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/37125183

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年「かばん」10月号掲載分短歌8首:

« 2010年「かばん」9月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2010年「かばん」11月号掲載分短歌8首 »