フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2008年かばん11月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2009年「かばん」1月号掲載分短歌2首 »

2008年12月11日 (木)

2008年かばん12月号掲載分短歌8首

クリスマス・イルミネーション点灯期間中の注意事項  

辻井竜一

ご欠席させていただきますだって僕が主役じゃないらしいから

「もうあまり時間がない」を口癖にあと百年は生きてやるから

このままでいたら死ぬまでこのままだどうしようかなどうしようかな

そこら中夢のかけらが散らばっているけどあまり気にしないでね

なんかもう全部投げ出したいけれど投げ出すものがあんまりないな

あなたには関係のないことですと言われ続けて生きてきました

今まではどうしてたっけこんな時やはり泣くしかないのでしょうか

もう一度やりなおそうと思いますさあてどこまで戻りましょうか

« 2008年かばん11月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2009年「かばん」1月号掲載分短歌2首 »

コメント

あなたには関係のないことですと~、の1首目が最も印象にのこりました。bud
思春期の挫折・疎外感というテーマが見事に詠まれていますねdenim
これからの自分の人生を、いかに主役として演じてゆくか。歌の主人公に読者は自分を投影しながら、エールをおくりたくなる31文字だと思いましたapple

>麻倉遥さん

コメント、ありがとうございます!

非常に、勇気付けられます。

こちらも、麻倉遥 さんの作品は
いつも楽しみに読ませていただいております。

今日も「ケータイ短歌」常連のみんなと
お会いしてきましたよ。

麻倉遥さんの話題も出ていましたよー。

こんにちは。
「かばん」入手できなかったので(すみません)
こちらで読ませていただきました。
口語使いがやっぱりお上手ですよね。
そして8首も発表できることがちょっぴりうらやましいです…。(「コスモス」では3~5首くらいですから)

これからもご活躍期待しています。

>てこなさん

ありがとうございます!!
てこなさんにお褒めいただけると、
光栄であります!!

「かばん」12月号には、
NHK「夜はぷちぷちケータイ短歌」の
軌跡も載せていただいているので、
合計で38首も辻井竜一の短歌が
ございますぜ。

「かばん」には、エッセイも載せてもらえるよ。

「かばん」はいいぞー(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/26111194

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年かばん12月号掲載分短歌8首:

« 2008年かばん11月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2009年「かばん」1月号掲載分短歌2首 »