フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2008年かばん7月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2008年かばん9月号掲載分短歌8首 »

2008年8月 9日 (土)

2008年かばん8月号掲載分短歌8首

スウィートルームへの帰還  辻井竜一

おかしいな二度と覚めない水色の夢を選んだはずだったのに

がむしゃらにやり始めますがむしゃらに明後日くらいからねおやすみ

努力さえすれば成しえることならば僕が行う必要はない

たぶんもうすでにばれてるだろうけど迷子になったのはわざとです

「ねえそんなことして何が楽しいの?」その言葉がね欲しかったんだ

このままじゃ何も出来ないような気もするけど今はこのままがいい

疲れたなたぶん一昨日くらいから憑かれちゃったな何にだろうな

さよならの歌をいくつか用意してまた出かけよう梅雨が明けたら

« 2008年かばん7月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2008年かばん9月号掲載分短歌8首 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/22883552

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年かばん8月号掲載分短歌8首:

« 2008年かばん7月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2008年かばん9月号掲載分短歌8首 »