フォト

辻井竜一

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2008年かばん2月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2008年かばん4月号掲載分短歌8首 »

2008年3月 8日 (土)

2008年かばん3月号掲載分短歌8首

「ワン・モア・タイム」という名のダンス  辻井竜一

お別れに君に贈った花の名を忘れた頃にまた会いましょう

今僕がここにいるのはここにしか眠れる場所がないからですか

晴れた日に君に悲しいお知らせをしなきゃならなくなりたいのです

何もかも捨ててしまおう何もかも一昨日買ったチロルチョコさえ

無視されて冷たくされて馴染まれて優しくされてそれで終了

お前いつまでそうなんだまだ何か後悔しなきゃ眠れないのか

経験上午前三時の絶望は基本的には気のせいである

明日にでも出来ることだということは遥か前からわかっています

« 2008年かばん2月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2008年かばん4月号掲載分短歌8首 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120625/11084507

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年かばん3月号掲載分短歌8首:

« 2008年かばん2月号掲載分短歌8首 | トップページ | 2008年かばん4月号掲載分短歌8首 »